スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォルケホイスコーレ

Højskole
今回私がデンマークに行くきっかけとなったフォルケホイスコーレについて。

フォルケホイスコーレは「人間・市民としての人格形成」を掲げ、
「共生の精神」を育んできた成人教育機関です。

始まりは約160年前、戦争に負け国の再建に夢を託した政治家や文化人は、
民主主義の主役になるべき農民の教育に望みをかけていました。

中でも牧師Grundtvig(グルントヴィ)は執筆や講演を通じて国民への啓蒙活動に従事し、
1844年フォルケホイスコーレを創設、多くの賛同者を得ることになりました。

フォルケホイスコーレの特徴は寄宿制であることとその教育方針です。
現在では体験型教育が主ですが、対話的学習と自己形成は変わらず重視されています。
また運営費の半分以上は国からの補助で賄われており、半公営ともいえます。

入学条件は18歳以上であることのみ。(多少の語学力と費用は必要ですが・・・)
資格や単位を取得できるものではないけれど、外国人でも同様に受け入れてもらえ、
物価の高い北欧で食事付の寮で学生生活を送れるというのは、本当にありがたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

♪♪ Have a nice day ♪♪
プロフィール 

yayo

Author:yayo
1982年生まれ。♀

5年弱の会社員生活に
ピリオドを打ち、
デンマーク留学を
実現することになりました。

チェブとCowboy Bebopへの
愛情は今なお変わらず。

自転車・クルマ・鉄道好き。
気ままな旅がいちばんです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
WELCOME
DENMARK(Helsingør)
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。