スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Copenhagen初夏の風景 

朝晩はまだ肌寒いこともある6月のデンマークですが,
短い夏を謳歌するべく,広場や公園といった屋外は人であふれています。
フリーマーケットでロイヤルコペンハーゲンのYear Plateを探しましたが,
残念ながら1982年のものは見つからず。。

resizeRIMG0054.jpg 

一方で,博物館や美術館は貸切状態?!
この国立美術館は古い建物と新しい建物をつなげた造りで,光の採り方が面白い。

resizeRIMG0061_20090701003828.jpg   resizeRIMG0064_20090701004555.jpg

↓でもこの展示方法はちょっとやり過ぎ。インパクト重視でしょうか?!笑

resizeRIMG0066.jpg 上の方の作品がよく見えません~
 
そして,Copenhagenといえば,やっぱり駅前のTIVOLI!
哀愁漂う遊園地を想像していたら,大人の多さと賑わいにびっくり。
私たちは夜景とコンサート目当てで夕方入場したのですが,
金曜の夜ということもあり,22時には身動きが取れないほど!(夏は0時頃まで開園)

resizeRIMG0004.jpg   resizeRIMG0014.jpg

デンマーク語なので名前も歌詞もMCも聞き取れませんでしたが,
国内では人気の男性ロッカーだったようで(中年だけど確かにカッコいい),
周りのみなさんビール片手に歌って踊って大変なことになってました

resizeRIMG0017.jpg   resizeTivoli 2

最後はイルミネーションと共に深夜のお疲れ顔を撮影
翌日はPerformance Nightの準備で忙しいのに,根性で乗りきる気です。笑

コメントの投稿

非公開コメント

♪♪ Have a nice day ♪♪
プロフィール 

yayo

Author:yayo
1982年生まれ。♀

5年弱の会社員生活に
ピリオドを打ち、
デンマーク留学を
実現することになりました。

チェブとCowboy Bebopへの
愛情は今なお変わらず。

自転車・クルマ・鉄道好き。
気ままな旅がいちばんです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
WELCOME
DENMARK(Helsingør)
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。