スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞在許可がおりました

昨日、氷雨の中、デンマーク大使館へ行ってきました。
時間がかかると聞いてましたが、申請後1ヶ月強で滞在許可をいただきました。
「入国管理局の審査を受けずにビザの交付が可能」という特別許可のため、
早く交付が受けられたようです・・・
学費を全て払い済みであることが理由みたいですが、通常との違いはよくわからず。
でもとりあえずホッとしました


学校申込から滞在許可証交付まで
※スケジュールには個人差がありますので、参考程度にしてください

<2008年夏> 
フォルケホイスコーレ協会にカタログ請求(メールにて)
4日ほどで到着したのでびっくり!中身は全てデンマーク語。

ひとまず掲載されている全ての学校のウェブサイトを見てみる。
英語のページがある学校は「デンマーク語ができなくても受入可」のところが多いが、
割合は少ないので候補は自然と絞り込まれる・・・

最終的にIPCを第一希望とし、卒業生の方にコンタクトを取って授業の件など質問。

<2008年11月>
申込書が学期ごとに必要なのか、IPCに質問のメール。
10日経っても返信がないので、サイトよりapplication formを送信。
何度やってもエラー表示・・・改めてメールで送信できない旨を伝える。

4日後に返信あり。
不具合については特に触れず「学期ごとに送信=2セット送って」のみの返事(笑)
リベンジしてみたら、送信できた・・こちらのPCのせいだったのかな・・?

そのまま指示に従いformを印刷、委任状・パスポート写真と共に発送。
ちなみにその時の外国郵便料金は260円でした。(A4サイズでも結構安い)

<2008年12月>
書類発送より約10日で、IPCより受入許可のメールあり。
acceptance letterが届いたので、事前に調べておいた足利銀行より学費を送金。
デンマーククローネで送金してくれる所が都銀では全然なくて困った・・・
口座がなくても現金で取り扱ってくれた足利銀行(東京支店)さんに感謝。

学費計46,100DKKともなると、為替レートによってかなり差が出るのですが、
善は急げとすぐに思い切りました。(1DKK=TTSレートで16.42円)
結果的にはその後円安が進んだのでまぁよかったということに。
今はまた円高で当時よりさらに低いですが、こればかりは運ですね(笑)

その5日後に学校よりconfirmation letterを送った旨連絡あり。
大使館の領事部は平日の9:30~11:30しか開いていないので、
クリスマス前に駆け込み、なんとか申請を完了。

<2009年1月>
2月に交付の予定が、1月中旬に大使館からメールが来る。
その後最終確認を済ませ、無事交付。
有効期限も学期が終わる日より半月後の12月末までにして下さいました。
ただ今、ヨーロッパのクリスマスを体験してから帰りたいなぁと思案中

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
♪♪ Have a nice day ♪♪
プロフィール 

yayo

Author:yayo
1982年生まれ。♀

5年弱の会社員生活に
ピリオドを打ち、
デンマーク留学を
実現することになりました。

チェブとCowboy Bebopへの
愛情は今なお変わらず。

自転車・クルマ・鉄道好き。
気ままな旅がいちばんです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
WELCOME
DENMARK(Helsingør)
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。